鶏むね肉のオススメ調理法

鶏むね肉はもも肉に比べてお値段が安く、また脂肪が少なくヘルシーで健康志向な食卓にピッタリな部位です。
しかし、「食感がパサパサしてしまう・・・。」「低温調理などするのは面倒・・・。」
という方もいらっしゃると思います。

そこで、ご自宅でも簡単にむね肉が柔らかくなる下ごしらえの方法と、簡単なレシピをご紹介します!

・下ごしらえ

必要なもの

むね肉 2枚(300g)
A 水 肉が浸るくらい 塩 小さじ1
片栗粉 適量

 

処理方法

  1. 調理する約30分前に冷蔵庫から取り出しておく。
  2. Aに鶏むね肉を入れ、30分ほど漬けておく。(常温になるくらいまで)
  3. 片栗粉を軽くまぶしてから調理する。

ポイント

⚠️調理する前にしっかりと常温に戻す。
⚠️片栗粉は軽くまぶす程度で、つけすぎない。

・調理例

鶏むね肉と色どり野菜のごまドレサラダ

 

・必要なもの(2人前)

むね肉 2枚(300g)下ごしらえしたもの
きゅうり 1本(お好みの量)
トマト 1個(お好みの量)

ごまドレッシング 適量

作り方

  1. あらかじめ下処理をしておいた鶏むね肉を茹でる。
  2. 色が変わってきたら上げ、冷めるまで置いておく。
    (電子レンジで加熱する場合は、600Wで約2分~2分30秒ほど加熱し、自然に冷ましながら余熱で中に火を入れていく。)
  3. トマトをスライスし、きゅうりは千切りにする。
  4. 皿に盛り付け、ごまドレッシングをかけて完成。

ポイント

・ドレッシングの代わりにワサビやゆず胡椒などもおススメです!