【伊達鶏農家直伝!】鶏むね肉の調理方法

先日、鶏むね肉を柔らかくする方法という記事を掲載いたしました。
今回は「伊達鶏農家」の横山登さんが、実際にご自宅でおこなっている調理方法をご紹介したいと思います!

炊飯器があれば出来ますので、ぜひお試しください!

必要なもの

むね肉 2枚(300g)
お湯 80~90℃ 肉が浸るくらい
めんつゆ お好みで
炊飯器 ご家庭にある物
保存容器 ご家庭にある物

 

処理方法

  1. むね肉の皮を剥ぐ。
  2. 炊飯ジャーの中にむね肉を入れ、80℃~90℃のお湯を浸るくらいまで入れる。
  3. 「保温」モードを選択し、20~30分程待つ。

                     上記の時間でこのくらい火が通ります。
  4. 炊飯器から取り出し、流水で余分な脂分を取り、キッチンペーパーで水気を取る。

  5. 保存容器に移し、めんつゆをむね肉が浸るくらいまで入れ、一晩漬け置きする。

    むね肉を切らない。
    お好みの調味料で構いません。
    食料保存袋(ジップロック等)を使うと調味料が少なめで漬ける事が出来ます。
  6. お好みの大きさに切り分けて完成!

ご提供いただいた農家さん


横山 登さんご夫妻

プロフィール

伊達鶏農家。
宮城県伊具郡丸森町にて、30年以上鶏の飼育管理を行う。

生産者情報はこちら